FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイルー病院へ行く(3)

さて、近所の小さな医院へ朝一番で乗り込んだ愛アイルーです

引っ越してから初めての病院なので、当然その医院のお医者さんと会うのも初めてなのですが

ここの医院のお医者さんが物凄くおじいちゃんだったのです!!
年齢はよく分らないんですが、多分80歳から90歳くらいなんじゃないのかな?というくらいのおじいちゃん

私は以前若いお医者さんに誤診されて ヒドイ目にあった事が2回程あるので、おじいちゃんのお医者さんの方が安心感はあるのですが‥‥

なんだか手先が微妙に震えてる感じなんですが大丈夫なのでしょうか‥‥


病院 袖

その後暫くの間、そのお医者さんは袖のボタンを留めようとしていたのですが、最終的にはボタンを留めるのを諦めてしまいました‥‥‥

この時私は物凄く、先生のボタンを留めたかったんです
「私がやります!」って言いたかったんです
しかし、初対面の相手にそれを言うのって物凄く勇気が要りますよね
結局、私は黙って先生の動作を見てるしかなかったのですが‥‥

あの時「お手伝いします!」って言うのが正解だったのか、今回の様に黙っていたのが正解だったのか分らず未だに悩んでます
今でしたら、もう2回もお医者さんに会って、お互い気心が少しは知れてる(ような気がする)ので、進んでボタン留めを手伝うんですけれども‥‥‥
スポンサーサイト

tag : 風邪 扁桃腺

コメントの投稿

Secret

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
モンスターハンター公式サイト
プロフィール

愛アイルー

Author:愛アイルー
こんにちは♪
モンスターハンターに出てくる、猫型モンスターのアイルーを こよなく愛しております。

ゲーム
漫画
食べ物


の事を書く事になると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
年賀状(等)一覧
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
愛アイルーのツイッターはこちら
フェン物語~完全版~
イラストの取り扱い方法
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。